スポンサーリンク

旅の荷作り|発達障害児ができそうなことには手助けしない

連休中に主人の実家で法事がありました。私は1泊して帰ったけど、子供たちはフリーパスでもう1日旅行するとのこと。

私の実家にもう1泊してバス旅を楽しむみたいですが、今回はそれぞれ一人ずつ荷造りしました。スマホの着替えとか充電器とかね。

なにが入ってるかはあえて点検しませんでした(笑)

切符とお金とスマホがあればなんとかなると思って。

寒いから防寒具とかどうするのかな?と思ったんだけど、アンダーシャツを何枚も重ね着すると暖かいんだって。なるほど~。

意外に軽装でビックリしたけど、本人たちは大丈夫と言ってるので任せることにしました。高速バスの中は暖かいので、寒いところを歩くのはそんなに長い時間じゃないしね。

トモがいるから大胆なことできるけど、健太ひとりならも少し私も手を貸します。旅慣れた兄ちゃんいるからこそのふたり旅。

不安が強い子はがっつり手を貸すけど、できるようになったら本人任せ。母親としてはちょっと寂しいけど、子供の成長は相当うれしい(^_^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする