スポンサーリンク

部活練習の悩み。真面目だからふざける人が許せない

わが家の発達障害兄弟は、おとなしくて真面目なタイプ。だから、練習を適当に切り上げる仲間のことが許せないんだと思う。

長男のときも悩んだけど、次男も全く同じことで悩むとは。

真逆のタイプと思ってたけど、やっぱり兄弟だなぁ~と変なところに感心したりして(笑)

私がサボることを教えなかったのがいけないのかなぁ…と反省するんだけど、みんなはサボるのが上手。天才的なのよねぇ。

先生たちが見てないとサボる、先生の前でいいとこ見せる。

表裏なく真面目にやってる人は、先生にはなぜかスルーされちゃうのね。

不思議だなぁ。

健太が納得いってないのは、サボってる子が試合に出てて、自分は出られないことね。

怒られるときは、「真面目にやってるのはアイツだけだ」って引き合いに出されるらしいんだけど、それは嬉しくないらしい。

どこに差があるのか、よくわからない。今はじっと耐えることしかできないよねぇ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする