pdd-hataraku

スポンサーリンク
進路を考える

次男の高校入試|コロナにも負けず

わが家は中3と高3の息子たちがいるので、ダブルで受験生。「今年はいつもよりは緊張感のある生活になるなぁ」とは思っていましたが、こんなに大変なことになるとは! 2月に入ってからのコロナウイルス、3月からの学校休校の中で入試に臨むというこ...
好き嫌い

ソバはOKだけどパスタやうどんはNG。食にこだわる次男

発達障害の特徴のひとつに「食べ物の好き嫌い(偏食)」というものがあります。 冬休みになると3食ご飯を作らないといけないので、子どもに偏食があるとキツいですよね。 今回は偏食について、まとめてみました。 ...
働くということ

勤労受験生。バイトと大学受験の両立はできるのか?

長男の大学受験、まだ終わってません! 年明けたら滑り止めの専門学校、私立大学と続きます。 なのに…バイトしてます(笑) 学習障害児は学力試験なしのところを狙う? 長男は学習障害があるので、センター試験は受けないことにしたんで...
生活スキル

発達障害児が靴を左右逆に履いてしまう原因と対策は?

先日、小学生のお子さんがいる ママさんと話をしていたら、 昔のことを思い出しました。 そういえば、長男も 靴の右左をよく間違えていたなぁ~ って。 いつの間にか 間違えることはなくなったけど、 当時はいろいろと工夫を...
進路を考える

発達障害児が大学の推薦試験を受けたよ!合格への道は遠い

長男の大学受験チャレンジ。まだまだ継続中。 今月受けた推薦試験で、本人も手応えを感じていたようだったけど、結果は「不合格」。 志望書と面接なので、どれくらい合格点に足りなかったのか… あと一歩だったのか、まったく足元にも及...
進路を考える

高校受験。イチかバチか推薦入試の校内選考にチャレンジ

中3の次男も高校受験まであと2、3ヶ月。 模試の結果もいい感じなので、県立高校の推薦枠を希望してみました。 校内の推薦会議にかけるため、志望理由書の用紙をもらってきました。 いよいよ本番が近づいてきたな~という感じ。 実...
発達障害

思春期息子とのコミュニケーション。ドラマが役に立ってます

10月といえば新ドラマの季節。この季節になると、そわそわしている私。 次男と一緒に見るドラマを「何にしよっかなー」と思って、いろんなドラマを録画しまくっています。 ドラマを介して見えてくるもの おしゃべりな長男に対して、次男は必要...
進路を考える

学力よりも個性重視の大学受験。面接練習で疲れています

「僕、やっと○○高校(進学校)に通っている人たちの大変さがわかったよ」 もうすぐAO入試二次試験があるので、連日学校で特訓を受けている長男。 長男が通っている定時制の単位制高校は、自分の学力に合わせて授業をチョイスできる。学習障...
勉強

塾でやってないから次の試験が心配ってどういうこと?

次男も今週は中間試験。中3の2学期は内申点が重要になってくるので、今回と次回の期末試験は頑張ってほしい~。 今回の試験、5教科のうち英語が一番自信がないらしい。でも驚いたのはその理由。 最近の中学生って予習しないの? 勉強が塾...
生活スキル

発達障害児の忘れ物対策。年齢別に親の支援範囲を考えてみた

発達障害児の忘れ物ネタはよくある話で、我が家も忘れ物には振り回されたほうです(笑) でも今は自分のことは自分でするし、忘れたとしてもサポートできない場合があることも本人は理解しています。 小さいころは大変でしたけどね。 あ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました