スポンサーリンク

次男の爆笑旅人デビュー。

パパさん、長男、次男とわが家の男衆は、昨日から旅に出ています。

パパさんと長男は、毎年この季節になると甲子園を目指して旅にでていたのですが、ついに次男も旅人デビュー?

今まで部活が忙しかったから、中3の今だからこそできることですよね。
はたから見ると「勉強しろよー」と言われそうですが(笑)。

スポンサーリンク

旅好きの長男、出不精の次男

長男は、小学校高学年から旅好きの片鱗をみせていたのですが、次男に関してはインドア派。

おまけに方向音痴気味なので、自分から旅にでるような感じではありませんでした。

旅番組大好きの長男。行先もガンガン自分で調べる派

長男が小さい頃は心配性で、失敗したら寝込んでしまうくらい。小さい頃はこだわりが強く、発達障害の特性があちこちに出ていました。

それが、まさか自分から進んで調べて旅行に行くなんて思ってもなかったけど、きっと好きだったんでしょうね。今では自分で切符を手配して稼いだバイト代で「行ってきま~す!」です。

たくましくなりました。

ちょっとずつ経験を積んで

出かけるのも人それぞれなので強要するつもりはありませんが、大人になったときに旅行っていい気分転換になりますよね。

旅好きの長男と比べると、次男が全然興味なしだったので、「大きくなったらどういう風に余暇をすごすんだろう」と思っていたところ、最近ちょっとずつ変化がでてきています。

どこかにでかけたついでに長男と寄り道して帰ってくるとか、「兄と一緒」なら出掛けられるところから始まり、やっと最近バスの1日フリー切符を使ってぶらっと出かけるようになってきました。

1日フリー切符の使い方も兄弟で全然ちがっていて、長男は元が取れるくらい1日中うろうろしています。対する次男は、毎回同じところ1ヶ所行ったら、すぐ帰ってきます。無駄がないです。というか、フリー切符の意味あるの?という感じ(笑)。

でもフリー切符だと乗り間違えても乗り換えればいいし、バス代が余計かかることがないので安心です。

こんな感じでちょっとずつ経験を積んで、今回やっと旅行にこぎつけました。

荷造りが雑すぎて呆れた(笑)

今回は、パパさんと長男が先発隊で朝から大阪に向かい、塾の夏期講習を終えた次男が夕方の新幹線で追っかけます。

「塾に行く前に荷造りして玄関に置いておいてね」と言ったものの、ギリギリまで荷造りする気配なし。

「できたよー」といって玄関に置いてあったのは小さいリュック1つ。中を覗いてみると、着替えやらスマホのバッテリーやらがグチャー。

あちゃー。この人こういう人だっけ?

長男のほうがジップロック使ったり、パッキング上手になってるぞ…と思いつつ、私のエコバッグをさりげなく忍ばせておきました。

塾には制服で行くので、駅に送る前に着替えなければなりません。
「着替えは?」と聞くと「下に着ているから大丈夫(脱ぐだけ)」

・・・

もっときちんとしている子かと思ったけど、かなり雑すぎてビックリ。

まぁいいか、1泊だし。

ラフな短パンに財布を突っ込んで行こうとしていたので、「リュックにしまいなさい」と注意。あまりにも無防備すぎて…。

現地でいろいろあったようですが、無事に帰宅

時期的に新幹線が込んでいて、座れないんじゃないかと心配したけど、じゅうぶん座れるくらい席が空いていたようでよかった。その代わり、帰りは1時間半くらい並んだらしいけど。

現地では、待ち合わせ場所がわからずに1時間くらいさまよったり、ちょっとしたトラブルはあったようですが、念願の甲子園の試合を見ることができて大満足の様子。

ちょうど地元の高校が出ている試合だったから、応援にも力が入ったみたい。ますます高校でも野球をする気持ちが強くなったみたいです。

最近は、lineなどでやりとりすることもできるから、途中の様子も知ることができます。

本人も楽しかったみたいだから、ひとまず大成功かな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする