スポンサーリンク

一人旅の洗濯どうする?コインランドリーで使い方の確認

もうすぐ春休み。

来週から長男は旅行に出かけます。いつものように気ままな一人旅です。
今回は5日間と長いので、どこかで洗濯をしてもらいたい。

そういえば洗濯機って使えたかな?

スポンサーリンク

「習ってないことはできない」発達障害児には練習がおすすめ

洗濯機といえば全自動やドラム式などいろいろな形がありますよね。
形が違うと使い方わからなくて固まってしまうのが発達障害児の特徴。
とはいっても5日分の着替えを入れるとなると、大荷物になるし帰ってからの洗濯も大変!

それで今回のテーマは、「途中で一度洗濯をすること」。

でも、やったことないのはできないので、一度練習をすることに。

今日は近くのコインランドリーに行って、長男の布団を洗濯してきました!
実をいうと、ドラム式は私も初めて。

「どうやるのかなー」と思って長男と一緒に予習。

近くのコインランドリー「ウォッシュハウス」は、CMもやっている有名なお店。今朝も布団洗いのCMをやっていました。ネットで洗濯機の使い方を調べて確認させました。

掛け布団、毛布、シーツが12kgの洗濯機にちょうど入って30分。それから乾燥機に入れて30分。合計で1時間くらいで布団がふかふかに♪

今度は家の全自動洗濯機でも洗濯させてみようと思います。

一人旅は日常ではやらない生活スキルを試せるチャンス

家にいると掃除も洗濯も親がやってしまうから、子どもたちはのほほ~んと暮らしています。

長期の旅行などひとりで動く時間が長くなると、自分でやらなくてはいけない場面がでてきますよね。洗濯などはちょうどいいかなと思います。

海外旅行とかバックパッカーとか旅のツワモノにまではならなくてもいいけど、宿や町のコインランドリーで2,3日分を洗濯できるようになるといいかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする